不要な不動産や土地の処分に困っていませんか?

実は意外とご相談が多いのが、

・両親が山を所有しているのを知らずに相続してしまった

・実家を相続したけど誰も使っていない

・昔購入した原野が未だに残ってしまっている

・土地を持っているが遠いので使わない

・家が古すぎて解体するにも費用が掛かる

・祖父母の土地を相続しないで現金化したい


など不要な不動産や土地を所有して困っているというご相談です。






実は所有しているだけでも毎年固定資産税は掛かりますし、

もしその不動産や土地でもし何か起これば、所有者の責任になってしまいます。

最悪の場合、損害賠償を請求されてしまった事例等もあります。



そうならないためにも、早めに処分を検討されることをお勧め致します。

特に北海道では山林を所有されている方が非常に多く、

土砂災害などあっては大変危険です。


しかし、簡単に処分出来ないのがまた日本の法律の面倒くさいところなのです。

単純に所有権を放棄しようとしても国がそれを許しません。

理由は税金が減ってしまうからです。

ゆえに凄く大変な手続きが待っており、忙しい方にはとても難しいのです。


ですが放置をしていても危険という八方塞がり状態なのが現実です。

なので不要だからといって放置せず、弊社にお任せください!


弊社ではこのような土地・不動産・山林を基本無料でお引取りさせて頂きます。

もちろん状況に応じて料金を頂く場合もございますので、ご了承下さい。


まずはご相談頂けましたら弊社担当スタッフがご対応させて頂きますので、

お気軽にご相談下さい。



閲覧数:10回